読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I have bad teste in music

わかりやすい音楽しか聞けない

主人公がやるべきな感じの音楽とは何かという云々

まず、Show by rockが結構面白いのです。

で、曲も拒絶反応を起こさないぐらいは良いので、勉強も兼ねて音源を買ったのです。
amazonリンクを張りますが、買ったのはハイレゾサイトです。)

青春はNon-Stop!

青春はNon-Stop!

 

 曲がですね。悪くはないのですが、やっぱり中高生の曲としては、違和感があるのです。

歌のメロディは可愛く出来ているので中高生でも違和感がない。
しかし、楽器隊が巧すぎるし、それは特異な例外として譲ったとしても、やっぱりアレンジだとか音色が、若さを感じない。

間奏で各メンバーががソロやるとか、おっさんの発想に見える(聞こえる)、その上ソロがまたおっさんが適当に弾いたよう(なフレーズ)に聞こえる(ブルーススケール?)。

ここらへんの違和感は、けいーおんあたりからずっと感じています(更に言えばハルヒバンドもそうかなぁ)。

(くくりが大きいのかもしれないけれども、日本のギタリストの大半が好きそうな音が、自分の感性にあわないように感じています)

□洋Punkを事例として

 演奏力と若々しさからこんなもんじゃないかと思う事例を貼り付け。

Over Itの初期のアルバムより。


OVER IT - CRUSH - YouTube

Fall Out Boyの昔のアルバムより。


Fall Out Boy - XO (Live at The Roxy Theatre ...

New Found Gloryの初期の初期のアルバムより。
(知っている人は仲良くできそう)


New Found Glory - The Goodbye Song - YouTube

Punchlineの初期のアルバムより。


Punchline - "Just Getting Started" - YouTube

Pop Punkがアメリカの一部で流行っていた時の楽曲紹介になってしまった気がしますが、おっさんっぽくない曲の例って、こんなもんじゃないのかなぁと。
(まぁそもそもの話としてこれは、日本人が、作れるものなのかというのがありますが) 

μ's Best Album Best Live! Collection II (通常盤)

μ's Best Album Best Live! Collection II (通常盤)